About AJAJ

日本自動車ジャーナリスト協会について

日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)はフリーランスの経験ある自動車ジャーナリストの団体です。創立は1969年、現在では100名あまりのジャーナリストが所属して個々の活動をしています。協会としても年間を通じて会員の知見を広めるために勉強会の開催を行い、またイベントの主催、協力等を通じて広くコミュニケーションの場を設けております。会員の活動にぜひご協力をいただきたいと思います。

Founded in 1969, the Automobile Journalists Association of Japan is a group of experienced freelance journalists charged with the task of spreading the automotive word. The AJAJ today has over 100 active members who regularly hold study sessions and technology briefings that serve to increase the knowledge of its members. We also sonsor and plan events with the purpose of expanding the scope of our activities while at the same time promoting cars and car culture. We look forward to your continued support for our many activites.

President’s Message

会長

菰田潔

AJAJのメンバーは、すべての自動車ユーザーのために正しい情報を伝える義務があると考えます。

技術の進歩は著しく、クルマは先進技術を搭載することでより安全性が増し、より快適なドライブが可能になりました。

しかし、そんな先進技術もユーザーが誤解し、間違った取り扱いをすると逆に事故を招いてしまうこともあります。同じ技術でも、表現の仕方で受け取り方が大きく異なることもあるからです。

以上の観点から、最近話題の先進技術に関してAJAJのITS分科会で討議し、リーダーの西村直人さんに提案としてまとめてもらいました。

AJAJ会員のみならずメディア関係の皆さまにもこの提案のご一読をお願するとともに、ご一考いただければ幸いです。

2016年10月