西村 直人

西村 直人 (交通コメンテーター )

NISHIMURA Naoto

西村 直人

プロフィール:1972年1月 東京生まれ。専門分野はパーソナルモビリティだが、広い視野をもつためにWRカーやF1、さらには2輪界のF1と言われるMotoGPマシンでのサーキット走行(右の画像/ツインリンクもてぎ)をこなしつつ、4&2輪の草レースにも精力的に参戦中。また、大型トラックやバス、トレーラーの公道試乗も積極的に行うほか、ハイブリッド路線バスやハイブリッド電車など、物流や環境に関する取材を多数担当。国土交通省「スマートウェイ検討委員会」、警察庁「UTMS懇談会」に出席したほか、東京都交通局のバスモニター役も務めた。また昨今では、自律自動運転や先進安全技術の研修会(公的機関/教育機関/民間企業)における講師役を継続的に拝命しつつ、2017年2月には自律自動運転と人工知能にまつわる書籍「2020年、人工知能は車を運転するのか」(インプレス刊)を上梓した。2019年度は警視庁の安全運転管理者法定講習における講師を拝命。

PROFILE:Born on January, 1972 in Tokyo. He is an expert in the area of Personal Mobility.To broaden his views about the world of automobiles, he has been challenging various test-drive from the commercial vehicles to the racing machine such as WR-car, F1-car, MotoGP motorcycle, and so on.

Also he often enjoys the endurance car racing and the motorcycle racing as a racer. Moreover, he has been actively engaged in test-drive of the heavy-duty truck and the bus on a public road. He has plenty of experience with coverage about hybrid vehicles such as route bus and hybrid-train related to logistics and environment. He attended the Ministry of Land, Infrastructure and Transport, Government of Japan sponsored “SmartWay Promotion Conference” and the National Police Agency sponsored “UTMS [Universal Traffic Management Society of Japan] round-table conference”, and also he served as a bus-user monitor of the Tokyo Transportation Bureau.

In recent years, he is continuously in charge of the lecturer of the workshop, such as the autonomous automatic driving and the advanced safety technology which is organized by Public institution / Educational institution / Private enterprise.

He published the book pursuing the latest trend of the autonomous automatic driving in 2017, title is “2020, Do Artificial Intelligence drives the car? -Present, Past, Future of autonomous driving-“, published by Impress Corporation.

In 2019, I was appointed as a lecturer of the safe driving manager designated course of the Metropolitan Police Department.

肩書き

交通コメンテーター

2019-2020日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員

資格・免許

(一財)東京都交通安全協会 東京二輪車安全運転推進委員会指導員
大型自動車第二種免許
けん引免許
大型自動二輪免許(以上ゴールド免許)
国内Aライセンス
2級小型船舶免許
スノーモービルライセンス

 

レギュラー執筆媒体

ベストカー、週刊「SPA!」、日刊「SPA!」、CarWatch、東洋経済オンライン、レスポンス、Traffi-Cation、そのほか各Web媒体並びに自動車専門誌、テレビ(NHK、フジテレビ、BS11ほか)、ラジオ(J-WAVE、TOKYO FMほか)、新聞など多数

専門分野/得意ジャンル

ここでは概論をご紹介しています。このほかの分野も鋭意、取材しておりますのでお問い合わせください!

【自律自動運転 ~車両制御技術よりも大切な協調運転~ 】

人と機械の協調運転とは何か/自律自動運転を迎えるにあたって必要なこと/運転の自動化レベルはどう捉えるべきか/自律自動運転中に許容されるであろうサブタスクのあり方/ユーザーが描く自律自動運転とメーカーが開発している自律自動運転のギャップ/自律自動運転はだれのための技術か/自律自動運転は子供たちのためにある技術/自律自動運転が可能になった社会での運転免許証と自動車教習所での教習課程

 

【 四輪車 ~先進安全技術やHMI~ 】

普通車や大型商用車に採用されてゆく自律型自動運転技術の解説/ADAS(乗用車・商用車)に対する過信の防止術/先進安全技術のHMIとドライバーのふるまい/人間主体のITS/技術主体のITSから生まれた新たな課題/車内におけるARのあり方/二輪車・四輪車の共有技術とその違い/自転車・二輪車・四輪車による混合交通と歩行者の共存/30年後の物流・観光業界に必要とされる商用車

 

【 二輪車 ~この先のパーソナルモビリティ~ 】

世界各国に存在するパーソナルモビリティのロードインプレッション/二輪車との親和性を高めたいパーソナルモビリティの行く末/二輪車・四輪車の共有技術とその違い/自転車・二輪車・四輪車による混合交通と歩行者の共存

 

【 カーライフ ~ロボティクス論やQOL~ 】

自動車メーカー発のロボット論/身体機能をサポートする安全運転支援技術の活用法とその行く末/運転がもたらすQOL向上の分析/サーキットにおけるスポーツ走行(二輪・四輪)/V2H/スマートハウス

 

【 公共交通機関 ~私たちの移動手段から物流のすべて~ 】

公共交通機関を活用したカーライフ/自律自動運転の早期実現が垣間見える公共交通機関の姿/現実味のあるカーシェアリング/環境連動型の物流社会/30年後の物流・観光業界に必要とされる商用車/先進国と新興国の交通インフラ

公式ブログ/ホームページ

「交通コメンテーター西村直人の日々」

【Facebook】適宜、情報更新中!

 

「選ぼう使おうACC」

【ブログ】隔週で情報更新中!

 

問い合わせ先

講演依頼、評価依頼などお気軽にお問合せください!
ynac@d1.dion.ne.jp