山崎 明

YAMAZAKI Akira

1960年、東京、新橋生まれ。神奈川県藤沢市在住。

1984年~2016年 株式会社電通勤務。ストラテジープランナーとして、トヨタ、レクサス、ダイハツ、BMW、MINI、ソニーのコミュニケーション戦略、ブランド戦略立案作業に従事(ほとんどが自動車関連の業務)。海外マーケットの経験も豊富。
1988年~1989年 スイスIMDビジネススクールのMBAプログラムに留学。留学中にGM Europeのコンサルティングプロジェクトに参画。
2017年、フリーランスとして独立。

生粋の車好き、今まで購入した車は40台以上。現保有車はマツダ・ロードスター(ND)、BMW 118d(F20)、ポルシェ・ケイマン(981)。

著書

「マツダがBMWを超える日」 講談社+α新書 2018年

レギュラー執筆媒体

プレジデントオンライン

GENROQ

専門分野/得意ジャンル

マーケティング・ブランディング